2016年09月12日

住宅設備のリニューアル

賃貸経営で一番の関心ごとは、満室であるかどうかではないでしょうか。
満室にする方法は、いろいろありますが、一番大切なことは
「入居者様が安心・安全・快適」かどうかですね。
快適という要素の中に今年のような猛暑の場合は、エアコンがフル運転します。
いろんなエアコンがありますが、賃貸物件は多機能でなくてもいいと思います。
でも、できるだけ新しいものを設置してあげて欲しいですね。
その理由は、@電気代が削減できること。入居者様が喜びます。
A冷暖空気もきれいですね。管理会社が助かります。タバコ臭いとか、
カビ臭いとかなんとかならないですか!と言われずに、助かります。
B満室率が上がります。家主様がうれしいですね。

入居者様から苦情が来てから対応するよりも、7〜8年周期ぐらいで壊れる前に
入れ替えられてはいかがでしょうか。
【関連する記事】
posted by マルサライフサービス at 19:22| 賃貸経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。