2010年09月01日

電磁調理器のリコール

ワンルームマンションのミニキッチンによく付いている
電磁調理器(コイル型)のスイッチ部分が、キッチン
本体の側面より、突出していて、触れると勝手にスイッチが
入ってしまうことがあり、その上にビニールやプラスティック製の
容器をのせていて、火災になるケースが多発し、リコールが出ています。
ワンルームマンションの所有者様で、平成10年以前に建築された方は、
ぜひ一度所有物件の確認をお願いします。
 新築時の建築会社様がきちっと保証手続きをされて、施工主様の住所変更が
その後発生していなければ、電磁調理器のメーカなどからご案内が入ると思いますが、
住所の移転や、建築後に所有された物件などでは連絡が無い場合が多々あります。
 オーナー様、委託先の管理会社様に一度確認依頼をされ、現場の確認もお忘れなく
点検されてはいかがですか。
posted by マルサライフサービス at 19:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。